新着情報

 

日誌

第38回 東輝祭
生徒会
08/30 14:28
予餞会
生徒会
03/13 18:11
2学期の生徒会活動報告
生徒会
01/05 15:50
第37回 東輝祭 
生徒会
09/04 16:32
書道展覧会
東輝日記
02/01 12:07
生徒会本部役員認証式
生徒会
10/27 17:43
生徒会役員選挙 立会演説会
生徒会
10/17 21:28
第36回東輝祭
生徒会
09/21 08:01
第36回東輝祭
生徒会
08/26 16:26
対面式・部活動紹介
生徒会
06/01 20:12

日誌

学校行事
123
2018/03/23

修了式

| by:53
3月23日金曜日に修了式が行われました。

<表彰>
               
<獨協大学高大連携プログラム・                             <平成29年度東部支部高等学校水泳競技大会>
実用英語技能検定・日本ニュース時事能力検定・
日本漢字能力検定>
  


                
<高校ラグビー東部地区選抜選手・                    <第23回全日本高等学校書道コンクール・      
東部支部高等学校弓道錬成大会>            第70回書きぞめ中央展覧会・ひろげよう情報モラル・セキュリティ                                         コンクール・ 「新・高校生のための読書案内」イラストコンクール>

                     
<第3回埼玉県高等学校軽音楽ルーキーズフェス>     <スポーツ大会>


<校長講話>


今日で平成29年度が終了です。勉強、部活動、生徒会活動、学校行事、仕活動に熱心に取り組んでくれた、みんなの努力をたたえます。
今年は明治維新からちょうど150年目に当たります。当時の人々に大きな衝撃を与えたのは、1840年に起こったアヘン戦争で中国がイギリスに敗北したことでした。
アヘン戦争を「不正な恥知らずな戦争」と批判したのが、グラッドストンでした。
グラッドストンは大学進学前は、数学が一番嫌いだったそうですが、努力を積み重ね、数学を得意科目にしました。
人間の能力は、一人一人の中に埋まっているものです。それを掘り起こして、鍛え抜くことによって、その人の才能が花開くのです。そして、多くの時間を自分のためだけに使える高校時代の今こそ、挑戦すべき時なのです。
それでは、4月9日にいろいろな決意を秘めて君たちが登校することを楽しみにしています。

<生徒指導部講話>


皆さん、次のステージへアップするときが来ました。
交通ルール・整容ルール・スマホルール、これらは厳しいルールがなければできないのでしょうか。
皆さんには保護者や教員の目が光っていなくても、その場、その時に応じて何がよいのか、何が悪いのか自分で判断してもらいたいです。
4月に整容指導があります。また、適切な靴下を用意してください。
学びを続け、部活に燃えてください。そして、挨拶で学校を元気にしてください。


15:51 | 投票する | 投票数(2)
2018/03/15

卒業式

| by:53

3月13日火曜日に第36期生の卒業式が行われました。

  

<校長式辞>
ただいま卒業証書を授与いたしました312名の皆さん、卒業おめでとうございます。
今日の卒業式を人生の区切りとして、皆さんは、それぞれの道に旅立って行きますが、高校卒業は、あくまでも通過点であり、最高の喜びや幸せは、未来にこそあります。しかし、喜びや幸せに至る道は、決して平坦であるとは限りません。社会に出て、激しい変化や競争に直面し、重荷にひるみ、悩み、苦しむ時もあるかと思います。そのような時は、「どんな難問にも必ず解決策はある。挑戦し続ければ、答えは必ず見つかる。」と信じて、試練に立ち向かってください。
第36期生の皆さんは、卒業までに、いろいろなことに挑戦し、苦労しながら、1つ1つやり遂げてきました。これからも、様々な場面で発揮してきた自分自身の力と可能性を信じて、たくましく人生を歩んでください。
もう1つ皆さんにお願いしたいことがあります。それは、誰もが希望を持てる社会を維持し、発展させてほしいということです。希望は、人に勇気を与え、人を喜びや幸せに導く灯火となるからです。そして、誰もが希望を持てる社会とは、人が人に対して優しくできる社会でもあると、私は思っています。そのような社会をつくるために「思いやり」の心を大切にしてください。
それでは、希望に満ちた出発の日に当たり、第36期卒業生312名の皆さんの前途が、ますます光り輝き、幸多からんことを、心から祈念いたします。





第36期生の皆さん、3年間、本当によく頑張りました。
新しく、広い世界に向けて、羽ばたいていってください。


13:33 | 投票する | 投票数(6)
2018/01/09

3学期始業式

| by:28

〈始業式〉






〈校長講話〉
生徒の皆さん、あけましておめでとうございます。
私は、今年も、君たちに様々なことに挑戦し、成果を上げて、たくさんの喜びを得て欲しいと願っています。勇気を奮い、困難克服に挑戦して欲しいと思います。
皆さんの新たな挑戦を、そして力強い挑戦を期待します。今年が、君たちにとって、昨年以上に喜びに満ちた素晴らしい年になることを願っています。



〈生徒指導部長講話〉
新たな年を迎え、3年生は進路、1・2年生は宿題考査等に向けて、自分自身で運命を切り開く年の始めとしましょう。
時間を守る(授業チャイム前着席)、朝学習・授業への積極的な姿勢、時間の余裕をもった登下校、学校内の環境美化など、それぞれのルールを再確認して、挑戦する心をもって取り組んでください。


12:33 | 投票する | 投票数(4)
2017/12/22

2学期表彰式・終業式

| by:53

<表彰>                       
            
<スポーツ大会>           <フォト、JRC、書道、漫画研究、バドミントン>

    
<マラソン大会>        <英検・税の作文>

<校歌斉唱>     
 


<校長講話>  
 
今日で2学期が終わります。この2学期はどうだったでしょうか。大きな学校行事がありましたが、どの行事からもみんなの充実感や満足感を感じ取ることができました。
さて、私の小学生の時の校歌は「立志」というタイトルであり、志を立てるということです。また、志を立てて人生を歩んだ人物として、野口英世がいます。彼の人生は志を立てて、それを実現する事が繰り返されています。志は人を成功に導く原動力であり、志は自分や他者を幸せに導く原動力だと考えます。2学期の終わり、そして平成29年の終わりという節目にあたって、理想とする未来の自分の姿を思い浮かべながら志について考えてみてください。その志を胸に秘め、新しい年を迎えてほしいと思います。来年、1月9日に、また会いましょう。


<生徒指導部長講話>


遅刻、遅刻ギリギリ登校、チャイム"前"、交通ルール違反、公共ルール違反、学校ルール違反が中には見受けられます。また、”楽しい”学校生活とは「自分勝手にやりたいようにやる」「この学校がどうなろうと気にしない」という思いで過ごすものではありません。自分のためにやることが進学(就職)先や地域から認められる学校になるのです。のびしろをのびにしていってください。
冬休みでは、断るべき時は"No"という勇気を持ち、遊ぶ相手をきちんと選びましょう。またSNSの利用や草加公園近辺の不審者に気をつけ、何かあれば学校に連絡しましょう。
挨拶は心を温めます。しっかりするようにしましょう。また、1・2年生は部活動にも燃えてください。


15:23 | 投票する | 投票数(4)
2017/11/09

29年度芸術鑑賞会

| by:21
11月7日火曜日、草加市文化会館において
全校生徒対象の芸術鑑賞会が行われました。

前半は、和楽器バンド猫勧進のみなさんによる演奏でした。
津軽三味線や尺八、筝などで、伝統音楽からポップスまで
うっとりするような音色を聴かせていただきました。

後半は、和太鼓グループ「彩」のみなさんの迫力ある演奏です。
プログラム途中の「和太鼓体験コーナー」では、
その場で希望した生徒が、飛び入り参加しました。
 
               ↑ 「和太鼓体験コーナー」の様子 ↑

楽しいトークあり、心に響く演奏ありの素晴らしい時間でした。
教室での授業とはまた一味違うひとときを、全員で共有できました。




08:58 | 投票する | 投票数(5)
2017/10/02

朝礼

| by:53
〈表彰〉

〈そうか光生園 感謝状 家庭科部・JRC部・吹奏楽部〉


        〈陸上部・水泳部〉


  〈獨協大学 高大連携プログラム 成績報告〉

校長講話〉
秋分の日が過ぎ、大分過ごしやすくなってきました。
人間が集中して活動する例の1つに読書があります。アンデルセンの「醜いアヒルの子」という童話は自分が気づかない秘められた才能や可能性がある。だから、決して、現状に悲観することなく、力強く生きろ!というメッセージが込められていると思っています。白鳥は才能や可能性を象徴していると考えます。秘められた才能や可能性に気づくためには、様々な経験や体験が必要であり、たとえ才能が見いだされたとしても、努力しなければ白鳥のように大空を羽ばたけないし、純金のように輝かないのです。才能や可能性を開花させるためにはそれ相応の時間が必要です。人生という与えられた時間を有効に使い、一日一日を大切に過ごすことが大事です。そして、時間を大切にすることは命を大切にすることでもあるのです。
10月27日から読書週間が始まります。是非、読書を通して、視野を広げ、見識を広げてください。自分はいかに生きるべきか、読書を通して考えてみてください。
様々な活動に最適なこの時期を、君たちが有意義に過ごすことを願います。

〈生徒指導部より〉
部活動が年々活発になっているのを感じます。ぜひ、今しかできないことをつらいことから逃げずに継続してください。つらいことや難しいことほどやりがいがあり、おもしろいのです。今日は8つの問いを出したいと思います。
1.8時20分より前に登校していますか。
2.安全運転をしていますか。
3.授業に集中していますか。
4.時間を守っていますか。
5.掃除をきちんとしていますか。
6.あいさつ、返事をきちんとしていますか。
7.学校、家庭、社会のルールを考えて行動していますか。
8.仲間を大切にしていますか。

大切な1人として、きちんとできているか見直してください。
3年生は進路が決まっている人は次の目標を立ててください。まだ決まっていない人
は納得のいく収穫を得てください。1・2年生は心と体を大切にして、収穫の秋を得てください。


12:31 | 投票する | 投票数(36)
2017/09/01

始業式9月

| by:53
<表彰>
 
          <水泳部>                 <漫画研究部・吹奏楽部・バドミントン部
                                   軽音楽部・書道部・書道選択者>
       

    <ビジネス文書実務検定1級合格>

〈校長講話〉
各々が充実した夏休みを過ごされたことと思います。
2学期は秋になり、秋は実りの秋、収穫の秋と言われるように重要な季節です。
ナポレオンの「余の辞書に不可能という文字はない」、ベートーベンの「希望よ、お前は心を鉄に鍛える」・「苦しみを突き抜ければ、喜びに至る」といった言葉のように、皆さんが強い意志を持ち続け、努力し、目標とする豊かな収穫を手にすることを祈ります。2学期は文化祭から始まります。みんなが心に残る文化祭にするために、文化祭を楽しむために、それぞれの立場でやらなければならないことをやり遂げることを期待します。

〈生徒指導部講話〉
夏休み明けにあいさつをしっかりと積極的にしている生徒が見られ、とても良いことと思います。
これから文化祭(東輝祭)が始まりますが、節度を持って、色々な人にとっての東輝祭であることを心がけてください。また、文化祭の気分をいつまでも残すのではなく、時間を守る、片付けをきちんとする、授業に集中するといった切り替えもするようにしてください。


13:15 | 投票する | 投票数(59)
2017/07/20

1学期終業式

| by:48
 《表彰式》
 
     実用英語技能検定上級合格者                 軽音楽部

 
          陸上部                     卓球部 弓道部 水泳部 

 《壮行会》

関東高等学校水泳競技大会へ出場する選手の壮行会が行われました。

《終業式》
校長講話
  夏休みの自由に使える時間を有効に使って、新しい習慣を身に付けて欲しいと思います。
 「継続は力なり。」
  勉強でも、部活動でも、趣味でもかまわない。
  毎日、テレビまたはラジオ講座を受講する。読書する。ニュースを視聴する。新聞を読む等。
 「心が変われば、行動が変わる。行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、運命が変わる。」
  君たちの成長を楽しみにしています。

生徒指導部長講話
 ・危機管理意識の向上      ・道を外れるな(NOと言う勇気)
 ・早寝早起き朝ご飯        ・補習、部活後のゴミ始末
 ・公私の区別            ・整容を乱さない
 ・挨拶up、早登校up
 1/963として自制心を持って正しい判断を!
                    
10:17 | 投票する | 投票数(69)
2017/05/31

朝礼

| by:48
5月31日水曜日
・校長講話
 命あればこそ、喜びを手にしたり、喜びを与えることもできます。
命は可能性の源でもあります。自分の命も他者の命も大切にしてください。


・生徒指導主任講話
 1 明日より更衣
  整容を整える。
 2 noと言う勇気
  ディジタルタトゥー、深夜徘徊、外泊、JKビジネス等を断る。
 3 中間考査終了
  学校生活のけじめをつける。
 4 学校美化
  出したゴミ等に責任を持つ。


・表彰
 水泳部

10:11 | 投票する | 投票数(98)
2017/04/28

離任式

| by:48

4月28日金曜日  平成29年度離任式

校長より離任された先生方の紹介がありました。
その後、各先生方から心のこもった、お話をいただきました。
 
転出された先生方の新転任地での活躍を祈念しています。


15:30 | 投票する | 投票数(104)
123

カウンタ

COUNTER30918
since 2015/5/15