新着情報

 

日誌

2学期の生徒会活動報告
生徒会
01/05 15:50
第37回 東輝祭 
生徒会
09/04 16:32
書道展覧会
東輝日記
02/01 12:07
生徒会本部役員認証式
生徒会
10/27 17:43
生徒会役員選挙 立会演説会
生徒会
10/17 21:28
第36回東輝祭
生徒会
09/21 08:01
第36回東輝祭
生徒会
08/26 16:26
対面式・部活動紹介
生徒会
06/01 20:12
予餞会
生徒会
03/04 20:40
1年3学期「実力補習」実施中
東輝日記
02/10 10:18

日誌

学校行事
123
2018/01/09

3学期始業式

| by:28

〈始業式〉






〈校長講話〉
生徒の皆さん、あけましておめでとうございます。
私は、今年も、君たちに様々なことに挑戦し、成果を上げて、たくさんの喜びを得て欲しいと願っています。勇気を奮い、困難克服に挑戦して欲しいと思います。
皆さんの新たな挑戦を、そして力強い挑戦を期待します。今年が、君たちにとって、昨年以上に喜びに満ちた素晴らしい年になることを願っています。



〈生徒指導部長講話〉
新たな年を迎え、3年生は進路、1・2年生は宿題考査等に向けて、自分自身で運命を切り開く年の始めとしましょう。
時間を守る(授業チャイム前着席)、朝学習・授業への積極的な姿勢、時間の余裕をもった登下校、学校内の環境美化など、それぞれのルールを再確認して、挑戦する心をもって取り組んでください。


12:33 | 投票する | 投票数(1)
2017/12/22

2学期表彰式・終業式

| by:53

<表彰>                       
            
<スポーツ大会>           <フォト、JRC、書道、漫画研究、バドミントン>

    
<マラソン大会>        <英検・税の作文>

<校歌斉唱>     
 


<校長講話>  
 
今日で2学期が終わります。この2学期はどうだったでしょうか。大きな学校行事がありましたが、どの行事からもみんなの充実感や満足感を感じ取ることができました。
さて、私の小学生の時の校歌は「立志」というタイトルであり、志を立てるということです。また、志を立てて人生を歩んだ人物として、野口英世がいます。彼の人生は志を立てて、それを実現する事が繰り返されています。志は人を成功に導く原動力であり、志は自分や他者を幸せに導く原動力だと考えます。2学期の終わり、そして平成29年の終わりという節目にあたって、理想とする未来の自分の姿を思い浮かべながら志について考えてみてください。その志を胸に秘め、新しい年を迎えてほしいと思います。来年、1月9日に、また会いましょう。


<生徒指導部長講話>


遅刻、遅刻ギリギリ登校、チャイム"前"、交通ルール違反、公共ルール違反、学校ルール違反が中には見受けられます。また、”楽しい”学校生活とは「自分勝手にやりたいようにやる」「この学校がどうなろうと気にしない」という思いで過ごすものではありません。自分のためにやることが進学(就職)先や地域から認められる学校になるのです。のびしろをのびにしていってください。
冬休みでは、断るべき時は"No"という勇気を持ち、遊ぶ相手をきちんと選びましょう。またSNSの利用や草加公園近辺の不審者に気をつけ、何かあれば学校に連絡しましょう。
挨拶は心を温めます。しっかりするようにしましょう。また、1・2年生は部活動にも燃えてください。


15:23 | 投票する | 投票数(2)
2017/11/09

29年度芸術鑑賞会

| by:21
11月7日(火)、草加市文化会館において
全校生徒対象の芸術鑑賞会が行われました。

前半は、和楽器バンド猫勧進のみなさんによる演奏でした。
津軽三味線や尺八、筝などで、伝統音楽からポップスまで
うっとりするような音色を聴かせていただきました。

後半は、和太鼓グループ「彩」のみなさんの迫力ある演奏です。
プログラム途中の「和太鼓体験コーナー」では、
その場で希望した生徒が、飛び入り参加しました。
 
                           ↑ 「和太鼓体験コーナー」の様子 ↑

楽しいトークあり、心に響く演奏ありの素晴らしい時間でした。
教室での授業とはまた一味違うひとときを、全員で共有できました。



08:58 | 投票する | 投票数(3)
2017/10/02

朝礼

| by:53
〈表彰〉

〈そうか光生園 感謝状 家庭科部・JRC部・吹奏楽部〉


        〈陸上部・水泳部〉


  〈獨協大学 高大連携プログラム 成績報告〉

校長講話〉
秋分の日が過ぎ、大分過ごしやすくなってきました。
人間が集中して活動する例の1つに読書があります。アンデルセンの「醜いアヒルの子」という童話は自分が気づかない秘められた才能や可能性がある。だから、決して、現状に悲観することなく、力強く生きろ!というメッセージが込められていると思っています。白鳥は才能や可能性を象徴していると考えます。秘められた才能や可能性に気づくためには、様々な経験や体験が必要であり、たとえ才能が見いだされたとしても、努力しなければ白鳥のように大空を羽ばたけないし、純金のように輝かないのです。才能や可能性を開花させるためにはそれ相応の時間が必要です。人生という与えられた時間を有効に使い、一日一日を大切に過ごすことが大事です。そして、時間を大切にすることは命を大切にすることでもあるのです。
10月27日から読書週間が始まります。是非、読書を通して、視野を広げ、見識を広げてください。自分はいかに生きるべきか、読書を通して考えてみてください。
様々な活動に最適なこの時期を、君たちが有意義に過ごすことを願います。

〈生徒指導部より〉
部活動が年々活発になっているのを感じます。ぜひ、今しかできないことをつらいことから逃げずに継続してください。つらいことや難しいことほどやりがいがあり、おもしろいのです。今日は8つの問いを出したいと思います。
1.8時20分より前に登校していますか。
2.安全運転をしていますか。
3.授業に集中していますか。
4.時間を守っていますか。
5.掃除をきちんとしていますか。
6.あいさつ、返事をきちんとしていますか。
7.学校、家庭、社会のルールを考えて行動していますか。
8.仲間を大切にしていますか。

大切な1人として、きちんとできているか見直してください。
3年生は進路が決まっている人は次の目標を立ててください。まだ決まっていない人
は納得のいく収穫を得てください。1・2年生は心と体を大切にして、収穫の秋を得てください。


12:31 | 投票する | 投票数(34)
2017/09/01

始業式(9月)

| by:53
<表彰>
 
          <水泳部>                 <漫画研究部・吹奏楽部・バドミントン部
                                   軽音楽部・書道部・書道選択者>
       

    <ビジネス文書実務検定1級合格>

〈校長講話〉
各々が充実した夏休みを過ごされたことと思います。
2学期は秋になり、秋は実りの秋、収穫の秋と言われるように重要な季節です。
ナポレオンの「余の辞書に不可能という文字はない」、ベートーベンの「希望よ、お前は心を鉄に鍛える」・「苦しみを突き抜ければ、喜びに至る」といった言葉のように、皆さんが強い意志を持ち続け、努力し、目標とする豊かな収穫を手にすることを祈ります。2学期は文化祭から始まります。みんなが心に残る文化祭にするために、文化祭を楽しむために、それぞれの立場でやらなければならないことをやり遂げることを期待します。

〈生徒指導部講話〉
夏休み明けにあいさつをしっかりと積極的にしている生徒が見られ、とても良いことと思います。
これから文化祭(東輝祭)が始まりますが、節度を持って、色々な人にとっての東輝祭であることを心がけてください。また、文化祭の気分をいつまでも残すのではなく、時間を守る、片付けをきちんとする、授業に集中するといった切り替えもするようにしてください。


13:15 | 投票する | 投票数(58)
2017/07/20

1学期終業式

| by:48
 《表彰式》
 
     実用英語技能検定上級合格者                 軽音楽部

 
          陸上部                     卓球部 弓道部 水泳部 

 《壮行会》

関東高等学校水泳競技大会へ出場する選手の壮行会が行われました。

《終業式》
校長講話
  夏休みの自由に使える時間を有効に使って、新しい習慣を身に付けて欲しいと思います。
 「継続は力なり。」
  勉強でも、部活動でも、趣味でもかまわない。
  毎日、テレビまたはラジオ講座を受講する。読書する。ニュースを視聴する。新聞を読む等。
 「心が変われば、行動が変わる。行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、運命が変わる。」
  君たちの成長を楽しみにしています。

生徒指導部長講話
 ・危機管理意識の向上      ・道を外れるな(NOと言う勇気)
 ・早寝早起き朝ご飯        ・補習、部活後のゴミ始末
 ・公私の区別            ・整容を乱さない
 ・挨拶up、早登校up
 1/963として自制心を持って正しい判断を!
                    
10:17 | 投票する | 投票数(68)
2017/05/31

朝礼

| by:48
《5月31日(水)》
・校長講話
 命あればこそ、喜びを手にしたり、喜びを与えることもできます。
命は可能性の源でもあります。自分の命も他者の命も大切にしてください。


・生徒指導主任講話
 ①明日より更衣
  整容を整える。
 ②NOと言う勇気
  ディジタルタトゥー、深夜徘徊、外泊、JKビジネス等を断る。
 ③中間考査終了
  学校生活のけじめをつける。
 ④学校美化
  出したゴミ等に責任を持つ。


・表彰
 水泳部

10:11 | 投票する | 投票数(97)
2017/04/28

離任式

| by:48

4月28日(金)  平成29年度離任式

校長より離任された先生方の紹介がありました。
その後、各先生方から心のこもった、お話をいただきました。
 
転出された先生方の新転任地での活躍を祈念しています。


15:30 | 投票する | 投票数(103)
2017/04/12

始業式

| by:48
4月10日(月)
平成29年度 第1学期 始業式


校長講話》
3年生、2年生のみなさん、進級おめでとうございます。
今回は変化の時期である4月に大切になる「勇気」についてお話しします。
『論語』の中に「義を見てなさざるは勇なきなり」の言葉があるように、自分に対しても、他人に対しても正しい行動を起こす勇気を持ってください。
校訓「望みを抱いて喜び、艱難に耐える」は、前向きな希望を心に抱き、勇気を持って実行し、困難に負けず実現することを表しています。
君たち一人ひとりが勇気ある人であることを信じています。


《生徒指導部長講話》

・節目で変化を

  8時20分までの登校を心がけ、朝学習、授業に真剣に取り組みましょう。

NETで誹謗中傷はしない

  画像や個人情報をむやみにUPせず、自分の身を守りましょう。

 昼休み等、学校にいるときは他者と積極的にコミュニケーションを図りましょう。

・安全第一

  登下校における交通安全を心がけましょう。

  不審者に遭遇した場合は、すぐ110番通報しましょう。

・部活動に燃えろ

  3年生は最後の大会、2年生は部活の中心となり、1年生の手本となるよう励みましょう。

・学校でのマナー

  廊下、階段は静かに通行しましょう。(スマホを見ながらの通行禁止)

  整容指導のときだけでなく、毎日自分自身の整容は意識しましょう。


善い行いは自分たちに返ってきます。

自分自身のために何事にも謙虚に取り組みましょう



13:43 | 投票する | 投票数(103)
2017/03/24

壮行会・終業式

| by:52

3月24日(金) 壮行会・終業式 が行われました。

壮行会(ラグビー部 関東大会)

 


表彰
 
 
スポーツ大会
 男子バスケットボール 1位(1-4)、2位(2-6)、3位(2-3、2-8)
 女子バスケットボール 1位(2-4A)、2位(1-1)、3位(1-8A、2-8)
 男子サッカー 1位(2-7)、2位(1-2)、3位(2-1A、1-6)
 女子サッカー 1位(1-2A)、2位(1-8)、3位(2-3A、2-6B)

日本漢字能力検定2級合格(1名)

実用英語技能検定準2級合格(5名)

ラグビー部…新人地域対抗戦第2位

水泳部…東部支部高等学校水泳競技大会
(団体) 男子総合 第3位
     女子総合 第4位
     女子200mメドレーリレー 第3位
     女子200mリレー 第4位
(個人) 男子200m個人メドレー 第6位
     男子200mバタフライ 第3位
     男子200mバタフライ 第4位
     男子200m背泳ぎ 第2位
     女子200m個人メドレー 第3位
     女子200mバタフライ 第2位
     女子50mバタフライ 第4位
     女子200m平泳ぎ 第11位
     女子50m平泳ぎ 第5位
     女子200m平泳ぎ 第6位
     女子50m背泳ぎ 第3位
     女子200m自由形 第4位

テニス部…第9回草加市高校生大会
       男子シングルス ベスト8
       男子ダブルス ベスト8
       女子シングルス ベスト8
       女子ダブルス ベスト8
       女子ダブルス 第4位

漫画研究部…高校生のための読書案内イラストコンクール カット部門 佳作(2名)
         情報モラルセキュリティコンクール 埼玉県警察本部サイバー犯罪対策課長賞
         高校生イラストコンテスト2017 優秀賞(1名) 審査員特別賞(1名)

軽音楽部…第2回埼玉県高等学校軽音楽ルーキーズフェス 最優秀賞 バンド名「Lemon Squash」(4名)


終業式
校長講話

良い雰囲気の中、先日の卒業式を行うことができました。皆さんの協力に感謝します。
ところで、日本の南にパラオ共和国という日本との関係が深い国があります。その国に近年、ある像が輸出されています。
皆さんはあまり知らないかもしれませんが、二宮尊徳(二宮金次郎)の銅像です。
二宮金次郎と言えば、少年時代に苦労した人です。両親を亡くし、叔父に育てられ、仕事に励みます。
仕事の後に読書をしようとしましたが、灯りの油がもったいないと言われてしまいます。
そこで彼は、薪を取りに行く往復の道すがら本を読み、勉強することにしました。
その姿が像となり、勤勉のシンボルとされてきました。
大人になってからは農業の指導者として活躍する二宮尊徳ですが、次のような言葉を残しています。
「大事をなさんと欲せば、小さなる事を怠らず勤しむべし。小積もりて大となればなり。」
大きなことを成し遂げようと思ったら、小さなことを怠ってはいけない。小さなことを積み重ねることで、大きなことが成し遂げられるから。
という意味です。
皆さんのことで置き換えると、たとえば朝学習です。1日15分の朝学習が、年間180日あるので、計2700分。
これは週二時間の授業とほぼ同じくらいの時間になります。
有効に使うことができれば、かなりの知識を身に付け、学力を高めることができます。
この言葉を心に留め、4月から始まる平成29年度も充実した一年にしてください。
終わりに、もう一つよく聞く言葉を皆さんに贈ります。
「過去と人は変えられないが、未来と自分は変えることができる。」
それでは4月10日にまた会いましょう。

生徒指導部より

3年生は卒業してもういない、新しい1年生がもうすぐ入学してくる、という節目にあって、どう過ごすかを考えてください。
今回は、レギュラーとイレギュラーの話をします。
レギュラーとは、予想通り、想定内という意味です。イレギュラーとは、予想外、自分にとっては都合が悪い、ということです。
皆さんには、イレギュラーに強くなってほしいと思います。
雨の降っているイレギュラーな日に遅刻をしていませんか?
遅刻や校則違反などを注意されるような、都合の悪い時に、素直に受け止めることができていますか?
人生はイレギュラーなことの方が多くありますが、逃げずに対処できるように。イレギュラーに強くなりましょう。


12:00 | 投票する | 投票数(3)
123

カウンタ

COUNTER25269
since 2015/5/15