活動報告
2018/05/18

女子テニス部学総大会結果報告

| by:2018041
4月から5月にかけて行われました、学校総合体育大会の主な結果をご報告いたします。


個人戦ダブルス 
金田雅花(2年)中島萌心(2年) 東部地区15位
                 県大会出場(ベスト64)


団体戦 
県大会出場(ベスト64)

なお団体戦をもちまして、現3年生12名は引退となりました。
今後は2年生7名、1年生15名の新体制となります。
引き続き応援よろしくおねがいします。

14:13 | 投票する | 投票数(4)
2018/03/30

テニス部 草加市大会

| by:42


大会名・草加市高校生テニス大会
主催・草加市テニス協会
期日・平成30年3月27日、28日

上記日程で行われました大会の結果です。

男子シングルス
8位入賞
鈴木陽大(2年)

花輪直弥(2年)


男子ダブルス
4位
鈴木陽大(2年)
花輪直弥(2年)



↑男子のダブルスの表彰式。右の2人がシングルも入賞している鈴木、花輪です。


女子ダブルス
優勝
中島萌心(1年)
金田雅花(1年)

8位入賞
平山瑠音(2年)
加藤里穂(2年)

髙橋美紗希(2年)
阿部琴乃(2年)


女子シングルス
優勝
中島萌心(1年)

準優勝
髙橋美紗希(2年)

3位
金田雅花(1年)

8位入賞
三本木里聖(2年)



↑3位までは立派な盾が出ました。全部で5つ貰えました!



↑女子は全員で。前段が入賞者です。あとで賞状が送られるそうです。


08:41 | 投票する | 投票数(5)
2018/03/27

女子テニス部 春休みの練習試合

| by:42

こんにちは。女子テニス部です。
3月24日土曜日に上尾鷹の台高校にて、3月26日月曜日に杉戸高校にてそれぞれ練習試合を行いました。
上尾鷹の台高校では上尾鷹の台高校、淑徳与野高校、川口青陵高校と
杉戸高校では杉戸高校、岩槻高校と
合同での練習試合となりました。

普段は東部地区の高校と試合を行うことが多いので、南部の学校が多く、貴重な経験になりました。
各校の皆様、ありがとうございました。



上尾鷹の台高校にて。


杉戸高校にて。


両校ともテニスコートが広く、たくさん試合ができました。
羨ましい!

10:13 | 投票する | 投票数(2)
2018/02/13

女子テニス部練習試合(市立柏高校)

| by:42

こんにちは。女子テニス部です。

2月10日の土曜日に本校で、千葉の市立柏高校と練習試合を行いました。
当初は2月11日の日曜日に、丸一日かけて行う予定でした。
しかし日曜日の天気予報が雨だったため、急遽土曜日の午後に実施しました。
時間が短くなってしまったので、試合をショートゲームにするなどして、なんとか多くの試合を行えるようにしました。




↑実際の試合の様子です。



練習試合の結果ですが・・・
完敗でした。

↑Sが草加東、Kが市立柏です。ほとんどKに丸がついていますね・・・

この練習試合で感じたのは、市立柏高校の選手の技術も勿論ですが、何より彼女達の心と体の強さです。
草加東高校18人に対して、市立柏高校は7人。
必然的に市立柏高校の選手は試合数が多くなります。
1人最低でも4試合はしたのではないでしょうか。
ほぼ休みなく試合が行われ、おそらく疲労も相当溜まっていたと思われます。
しかし、誰一人不平不満を言うことなく、黙々と試合に臨んでいました。
そのテニスに対する姿勢から学べることは多かったと思います。


草加東の良い点を見れば、ダブルスの金田・中島(各1年)ペアや、
2年生の松橋(部長)、加藤(副部長)、田沼がシングルのショートセットで勝利することができました。(そのほかタイブレークでいくつか勝利あり)
また市立柏高校の顧問の滝沢先生からも、全員がきちんと打てることを褒めていただきました。

テニスは個人種目でもあり、団体競技でもあります。
全員がきちんと打てるという総合力は必ず武器になるはずです。
この総合力を磨くべく、市立柏高校の選手から倣いましょう。
つまり、技術だけでなく、心と体の強化が必須ということです。
この練習試合から得たものを、普段の練習につなげていきましょう。

市立柏高校の皆様、本当にありがとうございました。

09:01 | 投票する | 投票数(6)
2018/02/05

荒井杯・川端杯結果発表②(テニス部)

| by:42

こんにちは。女子テニス部です。

2月4日、テニス部1年生ダブルス大会「川端杯」の本戦が、昌平高校で行われました。
以前御報告したとおり、本校からは女子の金田雅花・中島萌心のペアが出場しました。
本来は1月28日に行われる予定でしたが、降雪のため延期となっておりました。
2月4日も降雪の影響から開催が危ぶまれましたが、なんとか開催されました。

初戦は久喜北陽高校のペアとの対戦でした。
最初、ポンポンと3ゲームを先取しましたが、さすがは本戦に出場するペア。
徐々に調子を上げ、ゲームカウントが4-4の同点になりました。
高校テニスは6ゲーム取った方が勝ちとなります。
つまり、次にゲームを取れば、勝利に王手が掛かります。
その5ゲーム目。是が非でも取りたいのは両チーム同じ気持ちです。
その結果、長いデュースが続きます。応援していた我々も手に汗握るような好ゲームでした。
しかし、残念ながら5ゲーム目を取ったのは久喜北陽高校のペア。要所でミスをしない、柔らかいテニスが光りました。

そしてそのまま4-6で負けてしまいました。

ショットの威力ではおそらく圧倒していた金田・中島ペア。
勝負所でいかに点を取れるか、ラリーの組み立てをどうするか。
課題がいろいろ見つかる、収穫の多い試合だったように感じます。

今後の彼女たちの成長に期待ですね。お疲れ様でした。
そして、応援ありがとうございました。




↑実際の試合の様子です。青いトレーナーは最近そろえて購入したそうです。
10:54 | 投票する | 投票数(7)
2018/01/22

荒井杯・川端杯結果発表①(テニス部)

| by:42

こんにちは。テニス部です。
本日は関東でも雪の予報。
すでに草加市でも雪が降り始めています。
お足元にはお気をつけて、お過ごしください。

さて、昨日1月21日日曜日に男女テニス部ともに
「荒井杯(2年生大会)」「川端杯(1年生大会)」に参加いたしました。
この大会はそれぞれダブルスで、東部地区の他の高校と対戦するものです。
この日は予選で、各トーナメントで1位になったペアのみ、
28日の日曜日に行われる本戦に出場することができます。
各会場に分かれ、白熱した対戦が繰り広げられました。


その結果・・・
なんと、
1年女子の金田雅花・中島萌心ペアがトーナメントを勝ち抜き、
本選に出場することが決まりました。


おめでとう!


まだ28日会場は未定ですが、応援よろしくお願いいたします。
本戦の結果はまた御報告いたしますので、お楽しみに・・・

10:30 | 投票する | 投票数(8)
2018/01/01

女子テニス部 抱負

| by:42


新年明けましておめでとうございます。
今年も女子テニス部をよろしくお願いします。


我々草加東高校女子テニス部は、今年の春の
学総大会での団体戦県大会出場
を目標にしています。

これは去年果たせなかったことであり、我々の悲願であります。
去年は秋の新人大会で県大会に出場しましたが、2年生は修学旅行と重なってしまい、出ることができませんでした。
そのため、この学総大会が2年生にとって最初で最後の県大会出場のチャンスです。

埼玉の高校テニスの大会のルールでは、
個人戦で誰かが県大会出場を決めれば、団体戦は予選なしで県大会に出場できることになっています。
部員の誰かが個人戦で県大会出場を決めれば、自動的に目標である団体戦の県大会出場が達成されます。
なんとか個人戦で県大会出場を決めてほしいものです。

学総大会が終われば、今の2年生は引退してしまいます。
引退まで約5ヶ月。最後まで全力で走り抜いていきます。
応援よろしくお願いします。



09:00 | 投票する | 投票数(4)
2017/12/26

2017年女子テニス部活動報告

| by:42

2017年の女子テニス部の新人戦の結果を御報告いたします。


新人戦
女子シングルス 
保足舞(2年)         
中島萌心(1年)
金田雅花(1年)
本戦出場

女子ダブルス
平山瑠音(2年)
加藤里穂(2年)   
 
中島萌心(1年)
金田雅花(1年)
本戦出場


団体戦
県大会出場、ベスト32


以上の結果となりました。
11:52 | 投票する | 投票数(6)