活動報告 >> 記事詳細

2018/02/05

荒井杯・川端杯結果発表②(テニス部)

| by:42

こんにちは。女子テニス部です。

2月4日、テニス部1年生ダブルス大会「川端杯」の本戦が、昌平高校で行われました。
以前御報告したとおり、本校からは女子の金田雅花・中島萌心のペアが出場しました。
本来は1月28日に行われる予定でしたが、降雪のため延期となっておりました。
2月4日も降雪の影響から開催が危ぶまれましたが、なんとか開催されました。

初戦は久喜北陽高校のペアとの対戦でした。
最初、ポンポンと3ゲームを先取しましたが、さすがは本戦に出場するペア。
徐々に調子を上げ、ゲームカウントが4-4の同点になりました。
高校テニスは6ゲーム取った方が勝ちとなります。
つまり、次にゲームを取れば、勝利に王手が掛かります。
その5ゲーム目。是が非でも取りたいのは両チーム同じ気持ちです。
その結果、長いデュースが続きます。応援していた我々も手に汗握るような好ゲームでした。
しかし、残念ながら5ゲーム目を取ったのは久喜北陽高校のペア。要所でミスをしない、柔らかいテニスが光りました。

そしてそのまま4-6で負けてしまいました。

ショットの威力ではおそらく圧倒していた金田・中島ペア。
勝負所でいかに点を取れるか、ラリーの組み立てをどうするか。
課題がいろいろ見つかる、収穫の多い試合だったように感じます。

今後の彼女たちの成長に期待ですね。お疲れ様でした。
そして、応援ありがとうございました。




↑実際の試合の様子です。青いトレーナーは最近そろえて購入したそうです。
10:54 | 投票する | 投票数(5)