新着情報

 

日誌

第38回 東輝祭
生徒会
08/30 14:28
予餞会
生徒会
03/13 18:11
2学期の生徒会活動報告
生徒会
01/05 15:50
第37回 東輝祭 
生徒会
09/04 16:32
書道展覧会
東輝日記
02/01 12:07
生徒会本部役員認証式
生徒会
10/27 17:43
生徒会役員選挙 立会演説会
生徒会
10/17 21:28
第36回東輝祭
生徒会
09/21 08:01
第36回東輝祭
生徒会
08/26 16:26
対面式・部活動紹介
生徒会
06/01 20:12

日誌

学校行事 >> 記事詳細

2018/03/15

卒業式

| by:53

3月13日火曜日に第36期生の卒業式が行われました。

  

<校長式辞>
ただいま卒業証書を授与いたしました312名の皆さん、卒業おめでとうございます。
今日の卒業式を人生の区切りとして、皆さんは、それぞれの道に旅立って行きますが、高校卒業は、あくまでも通過点であり、最高の喜びや幸せは、未来にこそあります。しかし、喜びや幸せに至る道は、決して平坦であるとは限りません。社会に出て、激しい変化や競争に直面し、重荷にひるみ、悩み、苦しむ時もあるかと思います。そのような時は、「どんな難問にも必ず解決策はある。挑戦し続ければ、答えは必ず見つかる。」と信じて、試練に立ち向かってください。
第36期生の皆さんは、卒業までに、いろいろなことに挑戦し、苦労しながら、1つ1つやり遂げてきました。これからも、様々な場面で発揮してきた自分自身の力と可能性を信じて、たくましく人生を歩んでください。
もう1つ皆さんにお願いしたいことがあります。それは、誰もが希望を持てる社会を維持し、発展させてほしいということです。希望は、人に勇気を与え、人を喜びや幸せに導く灯火となるからです。そして、誰もが希望を持てる社会とは、人が人に対して優しくできる社会でもあると、私は思っています。そのような社会をつくるために「思いやり」の心を大切にしてください。
それでは、希望に満ちた出発の日に当たり、第36期卒業生312名の皆さんの前途が、ますます光り輝き、幸多からんことを、心から祈念いたします。





第36期生の皆さん、3年間、本当によく頑張りました。
新しく、広い世界に向けて、羽ばたいていってください。


13:33 | 投票する | 投票数(6)

カウンタ

COUNTER31363
since 2015/5/15