新着情報

 

日誌

第38回 東輝祭
生徒会
08/30 14:28
予餞会
生徒会
03/13 18:11
2学期の生徒会活動報告
生徒会
01/05 15:50
第37回 東輝祭 
生徒会
09/04 16:32
書道展覧会
東輝日記
02/01 12:07
生徒会本部役員認証式
生徒会
10/27 17:43
生徒会役員選挙 立会演説会
生徒会
10/17 21:28
第36回東輝祭
生徒会
09/21 08:01
第36回東輝祭
生徒会
08/26 16:26
対面式・部活動紹介
生徒会
06/01 20:12

日誌

学校行事 >> 記事詳細

2017/10/02

朝礼

| by:53
〈表彰〉

〈そうか光生園 感謝状 家庭科部・JRC部・吹奏楽部〉


        〈陸上部・水泳部〉


  〈獨協大学 高大連携プログラム 成績報告〉

校長講話〉
秋分の日が過ぎ、大分過ごしやすくなってきました。
人間が集中して活動する例の1つに読書があります。アンデルセンの「醜いアヒルの子」という童話は自分が気づかない秘められた才能や可能性がある。だから、決して、現状に悲観することなく、力強く生きろ!というメッセージが込められていると思っています。白鳥は才能や可能性を象徴していると考えます。秘められた才能や可能性に気づくためには、様々な経験や体験が必要であり、たとえ才能が見いだされたとしても、努力しなければ白鳥のように大空を羽ばたけないし、純金のように輝かないのです。才能や可能性を開花させるためにはそれ相応の時間が必要です。人生という与えられた時間を有効に使い、一日一日を大切に過ごすことが大事です。そして、時間を大切にすることは命を大切にすることでもあるのです。
10月27日から読書週間が始まります。是非、読書を通して、視野を広げ、見識を広げてください。自分はいかに生きるべきか、読書を通して考えてみてください。
様々な活動に最適なこの時期を、君たちが有意義に過ごすことを願います。

〈生徒指導部より〉
部活動が年々活発になっているのを感じます。ぜひ、今しかできないことをつらいことから逃げずに継続してください。つらいことや難しいことほどやりがいがあり、おもしろいのです。今日は8つの問いを出したいと思います。
1.8時20分より前に登校していますか。
2.安全運転をしていますか。
3.授業に集中していますか。
4.時間を守っていますか。
5.掃除をきちんとしていますか。
6.あいさつ、返事をきちんとしていますか。
7.学校、家庭、社会のルールを考えて行動していますか。
8.仲間を大切にしていますか。

大切な1人として、きちんとできているか見直してください。
3年生は進路が決まっている人は次の目標を立ててください。まだ決まっていない人
は納得のいく収穫を得てください。1・2年生は心と体を大切にして、収穫の秋を得てください。


12:31 | 投票する | 投票数(36)

カウンタ

COUNTER31364
since 2015/5/15